セミナーに参加してきました

日曜日は午後を休診にさせて頂き、セミナーに参加してきました。

テーマはIBD(炎症性腸疾患)についてです。IBDとはどこかで聞いたことがあるという方も、初めて聞くという方もいらっしゃると思います。 特に数年前はIBDという言葉を良く耳にしましたが、最近はCE(慢性腸症)と言うことが多くなってきました。

IBDでもCEでも呼び方はどちらでも良い(学術的には良くないですが、病気に苦しむ動物にとっては名前は重要ではないという意味です)ですが、このIBDは診断するためには内視鏡検査が必要で、診断した後の治療も食事療法や投薬治療など様々な治療を長期間続ける必要があるため飼い主・動物ともに大きい負担がかかる病気です。

今回のセミナーではまだ完全に確立されたものではありませんが、最新の診断、治療法が紹介されました。 検査法・治療法ともに従来行われてきたものとは全く異なる方法で、早く一般化されれてIBDの診断・治療が進展してくれることを期待したいと思います。


ジョン動物病院のブログをご覧いただきありがとうございます。

私たちは、東京都町田市にある『小さなことも大きなことも相談していただけるように取り組んでいる』 動物病院です。

病院名は院長が初めて飼った犬で、獣医を志すきっかけともなったジョン君から名前をもらいました。 純粋に動物のことが好きで獣医に憧れた初心を忘れず、動物と飼主様が共に幸せに過ごしていけるお手伝いをしていきたいと考えております。

病気のことだけではなく、飼い方やお食事の相談など気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

ペット手帳